堤防・磯で釣れてしまう海の危険生物…【ミノカサゴ、ゴンズイなど】

海釣りに行くなら知っておきたい、磯・堤防で釣れる危険な魚をご紹介します。ゴンズイ、ハオコゼ、アイゴ、ミノカサゴ、オニカサゴ…。猛毒をもつ危険生物は多く、知らないと大変な目に合うかもしれません。スズメバチの10倍、ハブの20倍の毒を持つと言われるものも…。

【脱初心者】次の堤防・磯用釣り竿は「鱗海AX」で決まり!【釣り歴28年の私のイチオシ】

堤防又は磯釣りを2~3年経験した方、大物が掛かってもなかなか釣り上げられない方、堤防や磯用に間違いない竿がほしい方へ、初心者の殻を破り、次のステップへ進める竿としてお勧めの釣竿は、SHIMANO(シマノ)鱗海AX。中級者、上級者も愛用するチヌ竿の定番です。コストパフォーマンスが高く、脱初心者を狙う方必見。

子供や初心者におすすめリールは?【釣り歴28年の私のイチオシ】

釣り歴28年、四人の子を持つ親の視点から、子供用海釣りおすすめリールを紹介。オススメはDAIWA(ダイワ)ワールドスピン3000番。ベイトリールより汎用性が高く扱いやすいスピニングリールでメーカーの信頼度、格安価格ながら、バッククラッシュ防止機能、糸よれ防止機能、絡みにくい糸巻き方式を搭載。

【のべ竿とは?】延べ竿の種類や価格 【簡単にまとめ】

延べ竿とは簡単に言うと、リールを取り付けない竿のことです。ガイド(糸を通す金具)もありません。糸は穂先のリリアン(ヒモ)に直に結びます。釣れる魚は、川では鮎、マス、ヤマメ、ヘラブナ。海では、メバル、イワシ、アジ、メジナ、サヨリ、クロダイなど。渓流竿、本流竿、ヘラブナ竿、鮎竿などの種類があります。

釣竿に求める価値は?DAIWA(ダイワ) リーディングxfショート145 魚との対話を楽しめる釣竿【口コミ】

釣竿に求めるものは、第一に魚を捕獲するための性能。「数多く」「大きな」魚を釣り上げることが、釣りの最大の目的であり醍醐味でしょう。そしてもうひとつの醍醐味は「魚との対話を楽しむこと」。感度抜群、短いリーチ、柔らかいブランクスを備えたDAIWA(ダイワ)リーディングショートがそれを可能にします。

左巻きの船用小型ベイトリールならこれ! DAIWA ライトゲームx ICV200L 【口コミ】

ボート釣り用に、船用小型リールを購入しました。左巻きのカウンター付きベイトリールならこの1択でしょう。 DAIWA(ダイワ)ライトゲームx ICV200L。イッツの後継の上位モデルでしょうか。コンパクトで使いやすく、ボート釣り、船のライトゲームで大変重宝します。

NO IMAGE

マダイ釣りには赤針がオススメ!?【検証】

真鯛釣りで使用する「針」について以下の条件で3つのサンプルを比較し釣果への影響を検証。日時:5月中旬 中潮 場所:静岡県西浦のとあるポイント。風1メートル 仕掛け:竿巻きこぼし釣り ①PEマダイ、②カツイチK1赤マダイ、③ささめ針 カラー真鯛 夜光ピンク 釣果の差は…

スポンサーリンク
検索
検索