【日本一?世界一?】最高級の釣竿を探してみた。【憧れの名竿】

  • 2023年12月18日
  • 釣具
  • 57732View

「あなたは釣り竿にいくらお金をかけられますか?」

私だったら、一本、四万円~五万円が限度です。…ごくごく普通のサラリーマンですし…子供の学費とか生活費とか、色々考えると…。

私が趣味に使えるお金なんてほんの僅かです。だから時間をかけてでも、財布の紐が許す範囲で出来る限り質の良いものを探す訳です。

でも、もし私が、年収1000万超の高給取りだったら…宝くじが当選して大富豪になったら…越えたくても越えられない所得格差の壁の向こう側に、今まで見えなかった素晴らしい世界が広がっているはず。

釣り歴30年と言えど、その壁を越えられなければ、所詮は井の中の蛙なのかもしれません。

…最高級の釣竿で釣りがしてみたい
そこで今回は、私が欲しくても買えない憧れの超高級釣竿を調査したいと思います。

※本記事ではアフィリエイトプログラムを利用しています。

Advertising

最高級釣竿 <磯竿>

がまかつ がま磯 インテッサG-V

堤防や磯で使用する磯竿部門の最高級釣竿ならこちら。私の他にもこの竿に憧れている方は多いはず。価格は約20万円。

これを買ったことが離婚の原因になったという家庭もあるのではないでしょうか。…我が家では120%購入不可能です。

高い…ですが磯竿最高峰のこの竿には、釣り大国日本が、企業間競争の中で試行錯誤の末に産み出した高度な技術が凝縮されています。

そして「がまかつ」のブランド力。外車に乗っているような独特の優越感に浸れる…気がする。私もがまかつのミドルクラスを一本持っていますが、その竿を使うと自然と背筋が伸びます。

優良な釣具メーカーひしめく日本国内において、市販の磯竿では群を抜いた価格設定でありながら、その性能も高く評価されていることから、とりあえず「世界一の高級磯竿」と推しておきます。

これだけの高級竿を使うと、釣れないことを竿のせいに出来なくなり、上達が早くなるんじゃないでしょうか。そういう意味で、熟練者だけでなく、初心者にも是非使ってみて欲しい…いや、さすがに無理がありますでしょうか。

ということで、私が憧れる最高級磯竿「がまかつ がま磯 インテッサ」でしたが、…もうちょい安い竿ないの?と思う方には、こちらなどいかがでしょう。

ダイワ VIP磯AGS

ダイワの最新技術の全てを注いだダイワ最高峰の磯竿です。名前からしてプレミアム感がすごい。更にこの竿、購入するとシリアルナンバー入りの「VIP ISOオーナーズカード」なるものが進呈され、それを持っていると何やら特別なサービスが受けられるとか。この竿の詳細は以下の記事を参照のこと。

しかしこちらは残念ながらこちらはメーカー生産終了により新品購入は難しい状況です。

ではシマノの最高級磯竿はどうでしょう。

シマノ イソリミテッド

約15万円。…これも使ってみたいですね…でも私にはこれでもあまりに高級過ぎて、餌を触った手で握れず釣果に悪影響を及ぼしそう。

いやー、一般人にももう少し気軽に手に取れる最高級の磯竿はないの??

…そんな都合のいい要望にも応えうる製品がありました。それは…

ダイワ(Daiwa) トーナメント ISO AGS

DAIWA最上位クラスの高級磯竿です。価格は8万円前後。がまかつとの価格差が気になりますが、実際使っている友人らに聞くところによると、比較するのは難しいが釣果的には全く引けを取らない…らしいです。雲の上の話でいまいちピンときませんが。庶民目線ではこれが一番現実的な高級竿ですかね…これでも十分高価ですけど。

最高級釣竿 <鮎竿>

がま鮎 エクセルシオ ノブレス約480,000円

え?4万8千円?
いやいや、48万円です。

目を疑う程の価格。9m引抜急瀬調子のメーカー希望本体価格は506,000円で、私の知る限り、和竿などハンドメイドものを除くと世界一高い釣竿。でも、よくよく調べると、この価格にもしっかりと理由があるようです。

まず、世界で最も優れたカーボン技術が、日本の釣竿には凝縮されているとのこと。この日本の釣竿を研究目的で購入する海外の製造業者(釣竿に限らず)も多いとの噂も。

そして、使用されるカーボンの量からも、この価格は妥当との見解があるようです。

また、競合のDAIWAさんからリリースされる鮎竿の最高位モデルも50万円

9メートルと長いだけあって、鮎竿は基本的にコストがかかる製品のようです。…鮎釣り師さん達を見かけたら、羨望の眼差しで見つめてしまいそうです。

Advertising

最高級釣竿 種類別金額ランキング

さて、ここであることに気づきました。どうやら、釣竿の種類により値段が大きく変わることには注意する必要がありそうです。

鮎竿と磯竿とでかなりの価格差があるのは、種類によって求められる機能が違い、つまりは原材料費や製造技術にも差がでてくるためでしょう。

そこで次に、最高級釣竿の種類別の価格帯の目安を知るために、釣具メーカー大手DAIWA(ダイワ)の最高級釣竿を種類別にピックアップし、金額順にランキングにしてみました(2023年12月現在)。下表の通りです。

なお、下表の「種類」は、ダイワ公式サイトのロッドカテゴリをベースにしています。

順位種類品名金額(円)
1位グランドスリム500,000
2位ヘラHERA R205,300
3位投げトーナメントマスタライズキスAGS198,000
4位剛心竿二代目197,000
5位シーバスモアザンワイズメン126,000
6位マッドバイパーファング125,000
7位バスハートランドAGS102,000
8位エギングエメラルダスSTOIST RT91,000
9位トラウトカムイランケタム87,400
10位渓流琥珀本流ハイパードリフト80,500

第1位【鮎】グランドスリム

ダイワの最高級釣竿第一位は鮎竿のグランドスリム。メーカー希望本体価格は500,000円と断トツでした。

鮎釣りってただでさえ敷居の高いイメージがありましたが、まず釣竿からしてこんなに高いとは…。

しかしこの竿、実は一本ではなく、穂持ち2本・穂先5本セットで、10通りの組み合わせを作れるというもの。比較する上で不公平な気はしますが…1アイテムとしてなら最高額の釣竿です。

第2位【へら】HERA R

ダイワ最高級釣竿第2位はヘラR。メーカー希望本体価格は205,300円。

へらブナ釣りは非常に奥深く、「へらに始まりへらに終わる」なんて言葉もありますが、最高峰の軽さと剛さを兼ね備えたこんな高級竿でその醍醐味を味わってみたいものです。

この竿の特徴は、シリーズ最長モデルでは全長32尺(9.6m)という超ロングボディ。クオリティを保ちながらこの長さのロッドに仕上げるためには相当な技術が注がれているんでしょうね。一本で20万円超え。一本で比較するならこの竿が最高額です。

第3位【投げ】トーナメントマスタライズキスAGS

ダイワ最高級釣竿第3位、投げ竿「トーナメントマスタライズキスAGS」。メーカー希望本体価格帯は198,000円。

浜からの遠投には竿にしなやかさが必要ですが、そのしなやかさが極限まで追求されているのでしょう。

約20万円の竿をぶん回すなんて私にはできません。そういう意味でも選ばれし者だけが手にできる竿ですね…。リールをセットするタイプではこの竿が最高額です。

第4位【磯】剛心竿二代目

ダイワの最高級釣竿第4位は、磯竿「剛心竿二代目」。メーカー希望本体価格197,000円。

磯竿の中でもパワーが求められる石鯛竿の最高峰。カーボン含有率99%の3本半継ロッドです。

和モダンなデザインも魅力的で、飾っておくだけでも十分満たされそう。

第5位【シーバス】モアザン ワイズメン

ダイワの最高級釣竿第5位は、シーバスロッド「モアザン ワイズメン」。メーカー希望本体価格126,000円。

ダイワ製ルアーロッドの最高価格はこのヒラスズキロッドでした。極細ブランクで操作性の高さが特徴。

荒磯が怖くてヒラスズキ釣り経験は無いのですが、このロッドをプレゼントされてしまったら行きたくなってしまいそう。

第6位【船】マッドバイパー ファング

ダイワの最高級釣竿第6位は、船竿「マッドバイパーファング」。メーカー希望本体価格は125,000円。

船釣り最高級釣竿は、大型キハダも捕れるハイパワーロッドでした。全長1.57mでこの価格。

さらに、電動リールが乗ってくることを考えると、総コストはかなり上位に上がってきそう。

ちなみに、以前ZENAQ(ゼナック)という老舗ロッドメーカーが、1280,000円のツナロッド「ネイキッド」を受注販売していました。今は無き竿ですが、私の知る限り史上最高額の釣竿です。(ZENAQ公式ページ参照

第7位【バス】ハートランドAGS

ダイワの最高級釣竿第7位は、バスロッド「ハートランドAGS」。メーカー希望本体価格は102,000円。

 

第8位【エギング】エメラルダスSTOIST RT

ダイワの最高級釣竿第8位はエギングロッド「エメラルダスSTOIST RT」。メーカー希望本体価格は91,000円。

エギングならアンダー10万円で最高級釣竿が手に入るということですね。

アオリイカはお店ではなかなかお目にかかれない高級イカ。エギングはエギをロストしなければ餌代もかからないので、コスパのいい釣りかもしれません。

第9位【トラウト】カムイランケタム

ダイワの最高級釣竿第9位はトラウトロッド「カムイランケタム」、メーカー希望本体価格は87,400円。

トラウトロッドと言ってもこちらはサクラマス専用ロッド。

第10位【渓流】琥珀本流ハイパードリフト

ダイワの最高級釣竿第10位は渓流竿「琥珀本流ハイパードリフト」。メーカー希望本体価格は80,500円。渓流でのアマゴなどをターゲットとした竿です。

以上、ダイワの最高級釣竿種類別ランキングでした。各釣竿の仕様等詳細はDAIWA公式サイトに明記されています。

贅沢釣竿指数ランキング

さて、値段の高い釣竿については上記の通り大体わかりましたが、ここで別の視点でアプローチしてみます。

釣竿の価格を釣れる魚の単価で割った数値を算出してみます。何尾釣ればもとが取れるか、その釣竿の金額でターゲットの魚が何尾買えるかを示すため、その釣竿の贅沢度合いがわかるはずです。

釣り師としては本当にどうでもいい、全くもって意味のない指数ですが、以下の通りでした。

品名対象魚単価(円)金額(円)贅沢度
グランドスリム500500,0001000
HERA R1,500205,300140
トーナメントマスタライズキスAGS200198,000990
剛心竿二代目3,000197,00065
モアザンワイズメン2,000126,00063
マッドバイパーファング20,000125,0006
ハートランドAGS102,000
エメラルダスSTOIST RT2,00091,00045
カムイランケタム3,00087,40029
琥珀本流ハイパードリフト50080,500161

※この表は右にスクロールできます。

ちなみに、対象魚単価は私の主観で設定したためかなりアバウト。関東の割と安めの魚屋情報がベースです。また、外来生物法により売買が禁止されているブラックバスを対象魚とするハートランドは除外します。

その条件でダイワの最高級釣竿の贅沢度を比較してみると、贅沢度も鮎竿が一番高いという結果になりました。

私の憧れる最高の竿

以上、磯、鮎竿部門の最高級ロッドをご紹介し、種類別に価格帯の目安、贅沢度を調査しました。

まとめると以下の通り。

  • 現行の最高級釣竿はがまかつ「エクセルシオノブレス」
  • これまでの史上最高級釣竿はZENAQ「ネイキッド」
  • 種類別の最高級釣竿金額ランキングでは、鮎竿、投げ竿、磯竿が上位
  • 鮎竿は贅沢度も高い

このまま種類別に、最高の技術・素材により作り出された逸品をご紹介したいところですが…まとめているうちにあることに気づきました。

それは、「高価」なもの程、品質の優れたものであることは確かなのですが、その「最高級」釣竿が、私の中で必ずしも「ベスト」な一本とは限らないということです。

状況により竿に求める機能も異なり、それに応じた最高級の釣竿は各々存在するんですが、自分が納得できる最高の名竿は、自作するしかない!ような気がしてきました…。

…高くて買えないので、そういうことにさせてください。ということで、いつか竿の自作に挑戦しようと思います。

以上、参考になれば幸いです。

Advertising
たくさんの釣竿
最新情報をチェックしよう!