はじめての焚き火台にコールマンファイヤーディスクプラスをオススメする訳




大きい焚き火台

冬キャンプの醍醐味と言えば、なんと言っても、たき火!
焚き火台
ひやりと澄んだ空気の中、揺らめく炎に手をかざした時の、あの優しく芯まで伝わる温もり。どんなに高価な暖房器具でも再現出来ない、堪らない心地よさを感じますよね。

私のキャンプデビューは秋の暮れ、11月末あたりの道志村だったのですが、事前に「ものすごく寒いから!」と友人に脅され、布団、ヒーター、電気カーペットなど、有りとあらゆる防寒用品を車にぎゅうぎゅうに詰め込んだ記憶があります。

最近は設備の充実したキャンプ場が増えてきて、電源付きサイトを完備するところも珍しくなくなってきました。おかげで、冷え込む夜も快適に過ごすことができます。

ただ、せっかくですから外に出て焚き火にあたり、自然を感じながらコーヒーでもすすりません?
単に暖をとるだけでなく、冬キャンプの楽しみとして、焚き火は欠かすことが出来ません。

そこで必要となるのが焚き火台

台なんか置かずに地面に薪置いて燃やせばいいんじゃない?
川馬
川馬
いや、それが大体のキャンプ場は直火禁止なんよ。

そう、大部分のキャンプ場では、直火禁止となっています。

薪が置ければなんでもよくない?
川馬
川馬
いや、それが意外と奥が深いんよ焚き火台も。

各メーカーから様々な製品が販売されおり、調べてみると焚き火台って意外と奥が深いようです。

そんな中で、今回は私が実際に使っているおすすめの焚き火台を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
検索




お勧めの焚き火台はコレ!

おすすめの焚き火台はこちら。
COLEMANコールマン ファイヤーディスクプラスです。

オススメの理由は以下の通り。

よく燃える!

このコールマン ファイヤーディスクプラスは、円盤状になっており、薪を組んだ下部に隙間ができるため、空気が下から上へと程よく循環し、燃焼効率を高めてくれます。

また、面積が広く、薪の配置を選ばないため、ガンガン燃やしたいときは井桁型に、少し落ち着けたいときは並行型にと、配置調整により自由に火力を調節できるところもポイントです。

川馬
川馬
好きなように薪を組み立てられるのがいいんよ。足が短くて低いとこで燃えるから直火感覚だよ。

設置・片付けが超簡単!

このcoleman(コールマン)ファイヤーディスクプラスの設置は凄まじく簡単です。3秒設営と謳ってますが、不器用な私でも本当に三秒で設置可能でした。なにせ袋から出して、折り畳まれた足をのばすだけですから。

重量も3.2キロとそこまで重たくもないので、持ち運びも苦にならず、女性でも扱いやすいと思います。

片付けについても、一枚の金属でできた非常にシンプルな造りになっているため、残った炭や灰をガサッと捨てたあと、表面をささっと払って終了。
汚れが気になる場合もジャジャっと水洗いして軽く拭いてあげるだけでオッケー。本当にお手軽です。

旦那がズボラな家庭には嬉しいわね!
川馬の嫁
川馬の嫁

カッコいい!

coleman(コールマン)ファイヤーディスクは2017年のグッドデザイン賞を受賞したらしいです。ファイヤーディスクプラスは、基本的にその製品の大きさを変えただけですので、デザインはそのままな訳ですが、やはりそう言われてみると、改めてカッコいい。
ファイヤーディスクより直径15㎝ほど大きいので、存在感もプラスされ更にいい感じです。

とても丈夫!

coleman(コールマン) ファイヤーディスクプラスは、一応バーベキューコンロとしても使用できるよう、専用の網が付属されていますが、メインの役割は焚き火台です。
ガンガン燃やしても型崩れしません
よく、焚き火台としても使えるバーベキューコンロで実際焚き火をすると、すぐに形が歪んでしまったりしますが、心配ご無用です。

コスパが高い!

上記でご説明したように、よく燃え、設置や片付けが簡単で、丈夫なこのコールマン ファイヤーディスクプラスですが、値段も大変手頃な価格です。
本格的な焚き火台を探せば、2万円、3万円するものもあり、そのような焚き火台の燃焼効率は確かに良いのですが、構造が複雑で設置や洗うのが面倒だったり、重量がかなり重く、持ち運び等扱いに苦労するなど、デメリットが大きくなりがちです。

その点、このcoleman(コールマン)ファイアーディスクプラスは、価格の割りに性能が高いと思います。
正直、焚き火台に二万円、三万円かけるなら、椅子やランタン等、他の主要設備に投資したほうがよいと私は思いますし、そういう意味で、ちょうどいい価格帯で性能も備えている良品だと思います。本当におすすめ。

焚き火台をまだお持ちでない方はもちろん、今の焚き火台に不満を感じている方、是非このコールマンファイヤディスクプラスを試してみてください。
以上、ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
検索




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索